アトリエizm 浜辺で素材集め!

8月20日、アトリエizmの活動が広田でスタートしました!

はしかけは大野浜での活動に同行してきました!!

※アトリエizmとは

 

この日は、28日から開始されるアート作品作りに使えそうな素材集めをしました。広田町にある、広田町らしいものを使ってアート作品を作ります。

今回は地元の方の、佐々木圭子さんも一緒に素材集めに参加してくださいました。

 

はしかけメンバー3人も宝探しのような感覚で浜辺を歩いてみました☆

 

浜辺には、いろいろな形をした瓦礫やカラフルなプラスチックの容器、漁で使う網などたくさんのものが落ちていました。

   

普通に見ていると全部海のゴミにしか見えないものでも、アトリエizmではクリエイティブな発想で素材にしていきます。

 

お話を伺ったところ、今のところ様々な”ドア”を作っていく予定だそうです。

「広田町をついつい歩きたくなるような、探しに行きたくなるようなドアを作りたい」とアトリエizmメンバーの島山怜さん。

早速、試しにドアを作っていました!こちら↓

アートな視点で見てみると、たしかにドアに見えてきますね!笑

ドアの向こうには綺麗な海が見えるのが素敵だなあと思います。つい、ドアを開けてくぐってみたくなります。

 

視点を変えると、なんでもないものでも素敵な作品になるのだと感じました。

これから広田町でどんなアート作品が生まれてくるのかとても楽しみです!

関連記事

  1. 復活!!6年ぶりの町民運動会

  2. 民泊1日目に密着!

  3. 民泊2日目!生徒たちの腕の見せ所!

  4. 大阪から民泊に来てくださいました!

  5. 三陸館主催 「鎮魂・延年の舞展」開催!

  6. たかぷろ1日目!あなたに伝えたいメッセージ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  • CMSP
  • CMC
  • TAKAPRO
  • PIROTA
  • HAMAYASAI