想いを カタチに

SETメンバーの建築学生、ものづくりが好きなメンバーによる
Hirota Archiect Project
(HAP)
は、2016年11月に立ち上がった。
建築の勉強と、広田へ価値を出すことを同時に目指し、
メンバーの人生と広田の未来も進む活動にしようとしている。

将来的には、広田に「言葉を超える空間(建築)」をつくることを目標としており、
現在は、SETの事務所「SET BASE ひろたいよう」を働きたくなるオフィスにするべく計画中。