「やってみよう!」CMC チャレンジデー

6月30日、この日は日本型フォルケホイスコーレChangeMakerCollege(通称CMC)の「チャレンジデー」でした。

チャレンジデーとは、「やってみたいこと」をとにかく「やってみちゃう」、そしてそれをみんなでチャレンジしてみる、そんなCMCのコンテンツです。

その様子を少しだけ、覗いてみたいと思います(^ ^)

 

当日朝9時に事務所に集まり、まずは円になってチェックイン。

今の感情と、最近の関心ごとをシェアします。

そして、このチャレンジデーをどう進めていくのか、

「ひとりでやるのか?みんなでやるのか?どんなことをしたい?」

ひとつひとつみんなで決めていきます。

そして今回は、まずやりたいことをブレストし、それらを分類分けし、その中でやりたいことをそれぞれが選択し、音楽、アート、料理、、、3つの分野でアクションが開始されました!

 


ほとんど弾いたことのない楽器でセッションをしたり、

近所で採れた筍を使って料理したり、

似顔絵を描いてみたり、、。

自分の「やってみたいこと」「チャレンジしたいこと」を仲間といっしょに楽しくやってみる、そんなワクワク感のある時間のようでした!

 


あとがき
少しだけ、楽器のセッションに参加しただけでも、心のワクワクが止まらないくらい。
実際にやってみてこの「なにが起こるかわからない感覚、ワクワク感」を感じてほしいなぁと思いました!

執筆者:しもちゃん
活動経歴:はしかけ1〜6/CMSP36期スタッフ/いろはろー/浜音など。

関連記事

  1. 民泊事前研修行ってきましたー!

  2. CMSP 27.30.31期 第1回現地入り!

  3. 社会人たちの広田旅行 Set Up Camp ~The1st…

  4. 立教サービスラーニングで9人の生徒が5日間広田を訪れました!…

  5. それぞれのその人らしさを大切にすること

  6. 子どもたちの「やりたい!」を「できた!」に~『第1回広田っ子…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


SET's LINK

気になる活動を もっと詳しく見る

  • 広田民泊
  • 高田と僕らの未来開拓プロジェクト
  • Change Maker Study Program
  • Change Makers' College
  • Café 彩葉