住民との交流プログラムの参加が若者の意識や心の状態に与えうる効果について ~NPO法人SETによる岩手県3自治体での活動のアンケート調査報告~

調査趣旨

本調査の目的は、SETが陸前高田市、葛巻町で実施している「Change Maker Study Program」と岩手町で実施している「岩手町と僕らの未来開拓プロジェクト」の2つの交流事業に参加した大学生の交流事業参加前後のアンケート結果の分析を通じて、SETが行う交流事業に参加する大学生の意識や心の状態に与えうる効果を明らかにすることである。なお、調査・分析は上智大学川西研究室と共同で実施した。

研究メンバー

三井 俊介 研究部 部長
川西 諭  上智大学 経済学部経済学科教授 
廣瀬 太陽 研究部 研究員

調査報告書


ご不明な点などございましたら下記までご連絡ください。
(問い合わせ先)
set.forjapan@nposet.com
調査事業 担当者 宛

関連記事

  1. 外部連携調査「これからの地域づくりに関するアンケート調査」調…

  2. 外部連携調査「広⽥町外出状況・ラストマイル輸送に関するアンケ…

  3. 外部連携調査「広田町内外の交流に関するアンケート調査報告書〜…

  4. 外部連携調査「2021年度町と僕らの未来開拓プロジェクト参加…

  5. 外部連携調査「町内経済循環をうながす4つの試み~地域内経済循…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Donation LINK

SETの活動を応援したい

  • SET DONATION

    マンスリーサポーター募集中

  • ハチドリ電力

    ハチドリ電力様

SET's LINK

各活動の詳細HPはこちら

  • 広田民泊
  • 高田と僕らの未来開拓プロジェクト
  • Change Maker Study Program
  • Change Makers' College
  • Café 彩葉